fbpx

ニュース

医療機関向け「サイバー攻撃によるインシデント対応計画テンプレート」を無償提供

2022.11.07
プレスリリース

医療機関向け「インシデント対応計画テンプレート」を無償提供
~テンプレートの解説と使い方のレクチャーも無償実施。
医療機関の皆様を支援します~

GMOインターネットグループでサイバーセキュリティ関連事業を展開するGMOサイバーセキュリティ byイエラエ株式会社(代表取締役CEO:牧田 誠 旧称:イエラエセキュリティ 以下、GMOサイバーセキュリティ byイエラエ)は、2022年11月7日(月)より2023年1月31日(火)まで、医療機関向けに「サイバー攻撃によるインシデント対応計画テンプレート」を無償で提供し、当該テンプレートの解説と使い方のレクチャーについても無償で実施し、医療機関の皆様を支援いたします。

【背景】
近年のデジタルトランスフォーメーションの進展に伴い、これまで病院内だけで運用されてきた医療システムがインターネットに接続される機会が増えております。外部との接続に伴い利便性が高まった一方で、複雑化・巧妙化するサイバー攻撃のリスクも高まっています。また、ランサムウェアにより医療システムに障害が発生し、人命にまで影響を及ぼすような悪質なサイバー攻撃が年々増加しています。
サイバー攻撃を100%防ぐことは難しいため、前もってインシデント対応計画を策定し、なにかあったとしても迅速な復旧ができるように準備することが必要になってきています。
GMOサイバーセキュリティbyイエラエが持つサイバー攻撃対策のノウハウを提供することで、医療機関の皆様がより多くの時間を患者様と向き合うことができるように支援してまいります。

【サービス概要】
このたび、GMOサイバーセキュリティbyイエラエで用意している「サイバー攻撃によるインシデント対応計画テンプレート」を無償で提供し、当該テンプレートの解説と使い方のレクチャーをWeb会議形式(30分/1回)についても無償で実施します。
対応計画を作成することによって、インシデント時の対応方針、関係各所との連携方法、エスカレーションフロー、リスク判定方法など、初動対応が迅速に行えるようになります。

■ お申込みはこちらからhttps://gmo-cybersecurity.com/support-package-for-medical

【サイバー攻撃対策のノウハウを急遽公開】(URL: https://waas.gmo-cybersecurity.com/

 医療機関に対するサイバー攻撃が増えている中で、医療機関の皆様に役立つセキュリティ対策を行う上でまず取り組むべき、技術、対策、事例についての解説を急遽前倒して公開しました。これまでにセキュリティ対策に取り組んだことがないご担当者様でも、どのようなサイバー攻撃リスクがあるのか、何から取り組むべきかのご参考にしていただけます。サイバー攻撃対策の専門家がセキュリティに関するお悩みをFAQコンテンツとしてご提供しています。

経験豊富なエンジニアが
セキュリティの不安を解消します

Webサービスやアプリにおけるセキュリティ上の問題点を解消し、
収益の最大化を実現する相談役としてぜひお気軽にご連絡ください。

疑問点やお見積もり依頼はこちらから

お見積もり・お問い合わせ

セキュリティ診断サービスについてのご紹介

資料ダウンロード