fbpx

プロアクティブフォレンジック

先制的に社内トラブルの痕跡を調査

直近2ヶ月程度遡って調査します。サイバーセキュリティの現状確認としてご利用いただけます。

プロアクティブフォレンジックの
特長

01インシデントは発生したか?発生していないか?

プロアクティブフォレンジックでは、インシデント発生の確認できていない状態から予防的に端末を特定してフォレンジック調査をします。不審なメールからの受信履歴やマルウェアの実行された痕跡、不審なログインの痕跡、不審なサイトにアクセスされていないか、などの状況を明らかにします。

PCから不審なメールの受信履歴やマルウェアの実行痕跡など過去の履歴を遡って調査します。

プロアクティブフォレンジックの
よくある質問

QCSIRTとは何ですか?
ACSIRTとはComputer Security Incident Response Teamの略で、コンピュータセキュリティインシデントがあった時に、適切な対応を実施するチームのことです。
Qインシデント対応者教育はどのような内容になりますか? 
A企業のサイバーセキュリティの担当者になった方向けの内容になります。
Q納品物はありますか?
A納品物はご相談内容に応じて変わります。

お見積り/お問い合わせ
資料請求はこちら

経験豊富なエンジニアが
セキュリティの不安を解消します

Webサービスやアプリにおけるセキュリティ上の問題点を解消し、
収益の最大化を実現する相談役としてぜひお気軽にご連絡ください。

疑問点やお見積もり依頼はこちらから

お見積もり・お問い合わせ

セキュリティ診断サービスについてのご紹介

資料ダウンロード